本格ウクレレ製作講習

講習の概要

四弦舎がつくっているものと同等スペックのウクレレを製作します。

 

ソプラノ、コンサート、テナーから選び、ご自分で材料を選択します。

 

材料をすべてご自分で揃えるも良し、基本材料でつくるも良し、

 

思い入れのある家具や材料でつくるのも良し、

 

世界にひとつだけのウクレレを創造してください!

場所:四弦舎工房(福津市宮司)

時間:9:30〜15:30

材質:要相談

費用:¥50,000+材料費

日程:2019年(令和元年)秋(10月・11月)※日程は申込欄に記載しております。

講習スケジュール

1日目:サウンド・バックボードのブックマッチ、ネック準備、ブレーシング、割れ止め、パッチ準備と接着

2日目:ネック成型開始、サイド板曲げ、ネックとサウンドボード接着

3日目:ボディ組み立て開始

4日目:ボディ組み立て完了、指板製作と接着、ネック成型

5日目:サンディング、オイル塗装開始(宿題有)

6日目(半日):ペグホールとペグ取り付け、ブリッジ接着

7日目(半日):ナットとサドル成型調整して弦を張る。

※ 各日程については予定であり、変更になることもあります。

 

材料費:

ソプラノウクレレ基本材 ¥13600

コンサートウクレレ基本材 ¥14100

テナーウクレレ基本材 ¥16100

 

材料費内訳

ボディ材(アフリカンマホガニー・シトカスプルース・同等の材)

・ソプラノ ¥3000

・コンサート ¥3000

・テナー ¥5000

 

ネック材(マホガニー)

・ソプラノ ¥2500

・コンサート・テナー ¥3000

 

指板(ローズウッド、ブビンガ) ¥1700

 

ブリッジ(ローズウッド) ¥1000

 

サドル・ナット(牛骨) ¥2000

 

ギヤペグ(グローバー9NW) ¥2800

 

弦(TodaGuitarsOriginal¥600

 

 ※各自準備していただいた分は材料費からそれぞれお引きします。

 ※お持ち込みの材料の製材や加工が必要な場合はその限りではありません。ご相談ください。

本格ウクレレ製作講習申込

メモ: * は入力必須項目です

受講者さんの作品

ウクレレ四弦舎 ツチザワテツオ

住 所:〒811-3304 福岡県福津市宮司 6丁目16ー17

電 話:080-6457-7037  

製作中や大型機械操作中など電話にでることができない場合が多いと思います。折り返し致しますが、

メールでご連絡いただけると助かります。申し訳ありませんがご了承ください。

メール:info@handmadeukulele.net

休業日:不定休 

ソーシャルネットワーク

Instagram

ご来房の際のご案内

四弦舎はできるだけ土曜日または日曜日のご来房をお願いしております。

平日は外出や作業に集中することが多いためご了承ください。

必ずご連絡の上お越しください。

販売中のウクレレ

yongensya